Singapore Tourist Pass(シンガポール・ツーリスト・パス)とは

Singapore Tourist Pass は観光客対象に特別に発行される EZ-link カードで、有効期限内であればシンガポール内の普通路線バスや MRT/LRT の各電車が無制限に*ご利用いただけます。各地に広がる交通機関を利用して、島の様々なスポットをくまなく観光してください。交通費の無駄を省けるお得な Singapore Tourist Pass は、ご購入の際にご利用期間をご自身で選ぶことが可能です。乗り放題を楽しんだ後のカードは、シンガポールを発つ際に払い戻しが可能です!

Singapore Tourist Pass Plus(シンガポール・ツーリスト・パス・プラス) − もっとシンガポールを知ろう!
Singapore Tourist Pass Plus (STP+) があればシンガポール観光はさらに広がります。STP+ はレンタル保証金が不要なだけではありません。STP+ をご提示いただくだけでチャイナタウン・ヘリテージ・センターの入場料が無料、;D Happy Factory でシンガポールスリングが1杯無料となります。

詳しくは www.singaporetouristpassplus.com.sg

無制限利用*の対象
普通路線バス、MRT/LRT

1日 PASS

10ドル

2日 PASS

16ドル

3日 PASS

20ドル

レンタル保証金10ドルが必要です|価格は成人および4歳以上のお子様が対象となります

* Things to note:
  • 日 Pass の有効期限は、Pass の初回利用時からその日における交通機関の運行終了時までとなります。
  • 2日または3日 Pass のご利用は連続した日でのご利用となります。乗り放題の対象は普通路線バス・電車に限られており、セントーサ・エクスプレス、RWS8、Fast Forward や Nite Owl などの特別路線は含まれておりません。
  • Pass の利用期間および有効期間は交通公共期間の運行時間に基づいています。Pass ご利用の終了時間は通常、バスの場合は深夜0時、MRT の場合は午前3時となっております。
Singapore Tourist Pass の
払い戻し

払い戻し
受付場所

お手持ちの Pass はTransitLink の各チケット・オフィスで払い戻すことができます。全チケット・オフィスの場所については、こちらをクリックしてご覧ください。.

MRT Changi Airport 駅、Kranji 駅、Lavender 駅、Dhoby Ghaut 駅、Marina Couth Pier 駅のSMRT 乗客サービス・センターでの払い戻しも可能です。

カードの
保証金

  1. 1. 全ての Pass の販売は全額払い戻し式の保証金を必要とします。カードの使用は購入時に支払われる10ドルの保証金をもって可能となります。発行日から6日以内にシンガポール内の正規 TransitLink チケット・オフィスに返却された時点で、保証金は全額払い戻されます。備考:お土産としてカードを保持したい場合など、5日間のレンタル期間を過ぎても返却されない場合には、保証金の10ドルは返却不能となります。同じカードを使って新たな Pass を購入した場合は、レンタル期間はその時点からさらに5日間延長されます。
  2. 2. レンタル期間の終了時にカードを返却しない場合、通常の ez-link カードとしてご利用いただけます。その際は、発券機や MRT 駅内の TransitLink チケット・オフィスもしくは乗客サービス・センターなどでチャージすることができます。カードは公共のバスや電車のみではなく、ez-link カードでの支払いを受け付けている各店舗でもご利用いただけます。
  3. 3. ご希望の利用日数に合わせて Pass の種類をお選びください。有効期限前における払い戻しは、全額・一部にかかわらず受け付けておりません。