シンガポール観光パス
について

シンガポール観光パスは観光客に提供される特別のez-リンク・カードで、有効期間のシンガポールの通常バス便、MRTおよびLRT列車に無制限で乗車できます。島内の広範囲な列車システムおよび公共バスネットワークでシンガポールの姿および音に便利に触れることができます。お財布にやさしい価格で、シンガポール観光パスで安心して移動できます。シンガポール観光パスを購入し、日数を選ぶだけで、無制限のバスと列車の乗車が可能になります。またシンガポールを去る前に、カードの預かり金の払い戻しを受けられます!

シンガポール観光パス・プラス – もっとシンガポールを知る旅へ!
シンガポール観光パスの利点に加え、シンガポール観光パスプラスなら、さまざまなシンガポールに触れることができる理想的な一枚です。STP+では、レンタル頭金を払う必要がないことに加え、さらにSTP+カード提示により様々な特典をご利用いただけます。

STP+公式再販者

公式再販者 STP+を入手するには 公式ウェブサイト カード面
チャンギレコメンド チャンギ空港ターミナルすべてのチャンギレコメンドカウンター www.changirecommends.com Changi Recommends STP Plus Cardface
Note: Scroll Left to View More.
免責事項: STP+パッケージおよびバンドルは私たちの公式再販業者間によって内容が変わり、事前の通知のなく変更対象となります。STP+パッケージ/バンドルについての詳細は、上にリストされた公式再販業者のウェブサイトを訪れてください。
無制限乗車:
公共バス、MRT & LRT

1日間パス

10ドル

2日間パス

16ドル

3日間パス

20ドル

10ドルのレンタル預け金を申し受けます|価格は、成人および身長0.9m以上のお子様に適用されます。

* 注意する点:
  • 1日間パスの期限は最初の使用時点から始まり、その日の11:59pmまでです。
  • 2日間あるいは3日間のカードの使用は連続した日程である必要があります。無制限乗車は公共バスおよび列車の運行にのみ適用されます。パスの利用対象は、Sentosa急行、RWS8、ファストフォワード、ナイトライダー、ナイトオウル・バスなどのプレミアムサービスは除外されます。
  • パスの期間および有効時間は公共交通機関システムの営業時間に基づきます。パスのサービスおよび範囲は、典型的にはバス便は深夜0時、MRTサービスの深夜0:30で終了します。
シンガポール観光パスの
預かり金の払い戻しについて

払い戻し
受付場所

すべてのTransitLink出札所でパスを払い戻すことができます。すべてのTransitLink出札所を見つけるには、ここをクリックしてください。

さらに、チャンギ空港、クランジ、ラベンダー、ドビーゴートおよびマリーナの南の桟橋のMRT駅にあるSMRT旅客輸送センターでも預かり金の払い戻しを受けることができます。

カード
預かり金

  1. さらに、チャンギ空港、クランジ、ラベンダー、ドビーゴートおよびマリーナの南の桟橋のMRT駅にあるSMRT旅客輸送センターでも預かり金の払い戻しを受けることができます。
  2. パスはすべてスマート・カード・レンタル預かり金が必要です。この預かり金は全額が針戻されます。パスの購買箇所では、スマート・カードの使用のためS$10の預かり金が徴収されます。最初の発行日付から6日以内にシンガポールの認可されたTransitlink出札所のうちのいずれかでカードを返却する場合、レンタルの預かり金は全額返金されます: 記念品として5日間のレンタル期間以降もカードを保持される場合、S$10カード・レンタル預金は返金されません。ただし、同じカードを使用して、別のパスを購入する場合、カードのレンタル期間はさらに5日間延長されます。
  3. カードのレンタルの終了後もカードを保持する場合、MRT駅の内にあるチャージ機械のうちのいずれかでカードにチャージすることにより、通常のez-リンク・カードとしてカードを使用し続けることもできます。カードは、公共交通機関の列車とバスネットワーク、およびez-リンク・カードが利用できるセレクトマーチャントで支払い手段として使用することができます。